←prev entry Top next entry→
人生100年

高齢社会をよくする女性の会の全国大会が川越市で開催されています。松江市の高齢社会をよくする女性の会「ぶどうの会」や高齢者福祉に関心のある人たちなど島根県からも9人の仲間が参加しました。

 

いつもながら樋口恵子理事長はお元気です。私の母と変わらない年齢ですが、軽妙なしゃべりで会場を賑わせつつ、皆の気持ちを高揚させるお話にいつも元気をいただきます。

 

今日、明日の二日間、開かれますが、一日目の今日は記念講演やパネルディスカッションがありました。記念講演の講師の帯津良一帯津三敬病院名誉会長(写真)の細かなことにこだわらず、おおらかな人柄が窺える帯津会長の、丁寧に聞く、張りがあって気力、色っぽい、そういうことから引き起こされる「生命の躍動」という言葉に惹き付けられました。生命の躍動が沸き起こる生き方をしたいものです。

| 角ともこ | - | - | - |