←prev entry Top next entry→
公会計を学ぶ

環境農業を広める会の代表野津健司さんが開いた「マコモタケを堪能するランチ会」がパパ厨房であり、マコモタケに興味が私も参加させていただき、中華でマコモタケを堪能しました。硬いというイメージがあったのですが、すっかりそれが覆され、柔らかくおいしいマコモタケでした。山王寺の棚田で栽培されたマコモタケは県内外の料理家からも評判だそうで、島根のブランドとしてこれから生産拡大が期待されます。

 

ランチ会の後は、勉強会。日本公認会計士協会が主催する地方公会計の研修会が県民会館でありました。地方公会計制度が導入されましたが、この制度の活用について、決算審査をする自治体議員向けの研修会です。公会計情報を活用し、コスト情報を把握して費用対効果を検証するということですが、実際にやってみないと腑に落ちない感じです。様々なコスト情報の数字を駆使して成果を計る力をつけなければなりません。

 

 

| 角ともこ | - | - | - |