←prev entry Top next entry→
出初式

松江市消防出初式がくにびきメッセで開かれました。昨年は、世相を表す文字として「災」が選ばれたように、全国各地で豪雨、地震、台風などの大きな災害が各地で発生し、多くの人が亡くなり、被災を受けました。島根県でも、寒波や、県西部の地震、豪雨や台風による浸水などの災害が起きました。こうしたときに救援や火災の消火にあたるのが消防隊や消防団の皆さん、その皆さんの業務の完遂と団結を図る出初式が行われました。

 

式を祝って保育園幼年消防クラブの園児による和太鼓の演奏が行われ、可愛くも凛々しい姿に参加者の皆さんからも拍手喝さいでした。

 

また、午後には竹矢地区の出初式も公民館前の広場で行われ、消防団や地区防火隊、少年少女防火隊の皆さんの参加のもと行われました。式の後、近くの的場池で放水が行われ、晴れた空に向かって放水された先に虹が浮かんでいました。

 

この後、竹矢地区新年会が公民館で開かれ、100名余りの皆さんによってにぎやかに新年を祝いました。

 

| 角ともこ | - | - | - |