←prev entry Top next entry→
今期議会終了

2月12日から開会した2月定例議会も今日で閉会となりました。今回は、統一地方選挙も控えているということもあり、タイトなスケジュールでいつもより1週間程度短い会期でした。

 

提案された、新年度予算、法改正に伴う条例改正など76議案をすべて可決し、2件の特別委員会報告も採択しました。そして今期で退任される溝口知事に対して、感謝決議を議員提案で行いました。

 

知事は、私と同じ時に当選され、3期務められ、この間、財政健全化に取り組まれました。人員削減や給与減額など職員にとっては厳しい対応もありましたが、事務事業の見直しなどにも取り組まれ、県債の縮減など財政収支の改善に尽力されました。また、石見銀山の世界遺産登録に力を尽くされるともに、観光振興にも取り組まれたところです。

 

途中で大病を患われ療養される時期もあり、心配しましたが、短期間で復帰され、知事の職を務めて来られました。わたしたち民主県民クラブでも毎年知事要望を出すとともに、毎回の定例会で様々な提案をしてきました。なかなかすべての要望がかなうことはありませんでしたが、それでも一部は実現したものもあり、政策実現に誠実に取りくんでいただきました。

 

これから、4月に向かって知事、議員選挙がありますが、我が会派も議員を増やし、さらに議会が活性化することを願って、当選に向けて全力で頑張る決意を、昼休みの県庁前での街宣で県民にお誓いしました。

| 角ともこ | - | - | - |