←prev entry Top next entry→
島根創生に向かって

今日から、6月定例議会が始まります。恒例の会派全員揃っての県庁前での朝街宣でスタートしました。新体制での定例議会スタートですが、知事も替わり、これから県議会がどう変わっていくか、我々もしっかりと対応していかなければなりません。

 

今議会では、丸山新知事の所信表明が注目です。選挙中に公約されたことがどのように今後の施政に盛り込まれるのか、そこをしっかりと見守り、今後の施政運営を見守っていきたいと思います。

 

「島根創生」に向けて、もう一人子どもを育てようと思える子育て支援や働きやすい職場づくり、中山間離島の産業や生活機能を守り、都市部との共存・連携することで県全体が発展する地域づくり、島根が好きで、島根県で将来の自分の役割に思いをはせる子どもたちを増やしていく「島根を創る人づくり」を中心に施策を進めて行くことを述べられました。

 

何よりも人づくりです。そのための基盤整備をしっかりとすすめ、誰もがこの島根で暮らし続けようと思える島根を創っていくことです。そのために、しっかりと議会で議論していきます。

| 角ともこ | - | - | - |